FC2ブログ

Save the World

世界の様々な問題について考え、解決策を導く為のサイトです。 This is not a website simply to talk about the important issues in the world. This is a website to initiate thought and discussion on how to best solve these critical world issues.

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-10

世界はどこへ

人種差別という視点ではないですが・・・。
アメリカでは白人以外の人々のことをethnicと言います。面白い言葉だなーっといつも思います。日本人ももちろんのこと、何か肌に色のついた人々のことですよね。Ethnic foodと言えば、ヨーロッパの食べ物(スペイン料理・フランス料理・イタリア料理など)以外の物を指します。
この様な言葉遣いが示す本質って何でしょうか?

一万3000年かけて物凄い歴史が刻まれたもんですよね。

赤道近辺に住む人ほど黒い肌を持ち、
寒冷地帯に住む人ほど白い肌を持った。

赤道近辺に住む人は豊富な食べ物と気候に恵まれ、
寒冷地帯に住む人は食べ物の栽培も難しく、気候にも恵まれない。

地理・気候・作物によって培われた人の性質や性格。

寒冷地帯、ヨーロッパに住んだ人たちは、頭を使わなければ生きていくことができなかった。
ちなみに、外に出て外の文化を学び、取り入れる。生きるためには、外の文化を迫害。
これが一番の世界格差の違いを生んだ。

ヨーロッパ人は、船を作る技術も、武器も、建築技術も、すべてを世界各国から吸収した。
そしてそれを駆使した。

その結果が現在。
アメリカではインディアンは迫害され、ヨーロッパからの移住者が多く住む土地となった。
イギリスとは違う独立国家を作るため立ち上がった白人は、アフリカから黒人を奴隷として運んだ。アジアからもたくさんの移住者が現れ暮らし始める一方、メキシコ人の住む土地を買収。
アメリカ領土は拡大。100年前まで奴隷扱いされていたアフリカ人が社会に出て、大統領候補になるまでになった。なんせ世界中の人々が少数づつ集まって暮らす国だけあって、それぞれのいいところをとった特別な場所(国)となった。

世界では、小さい島国であればあるほど国民が豊かに暮らしている傾向がある。
(ま。現在では半分くらいかな。)
なぜなら、島国ならではのグループ意識、集団意識の強さ。
簡単にまとまれる力というのも凄いもので、代表例が日本。
ヨーロッパ人から銃器など伝えられたものの、キリスト教は受け入れなかった。
宗教は国民の脳をコントロールする力があるからである。
鎖国こそ、それが小さな島国の成功の鍵だった。
純日本人と語る人がいるが、日本人はフィリピン系もいればタイ系、ベトナム系、中国系、韓国系と、いろんな国の人々に見える。純日本人はありえない言葉である。一致団結できても、血は異なるのが現状だ。一致団結できるからこそ、それを否定しようとするのは当たり前だが。

メキシコには、スペイン系の白い肌とインディオ系の茶系の肌で完全に階級が分かれている。
経済的に成功している人はなんらかのスペイン系の血を受け継いでいるいる人だらけ。
テレビの大スターもビジネスマンも。
なんせ南アメリカ大陸、ブラジルを除く全ての国でスペイン語が公用語。ブラジルはポルトガルの領地だったので、ポルトガル語だが、ヨーロッパ語に変わりない。

世界はどの方向に進むのやら・・・・。
スポンサーサイト

コメント

Post a Comment

Only "SAVER" can see this comment

Trackback

http://solvetheworldissue.blog51.fc2.com/tb.php/5-c9708769

 | HOME | 

ACTION CALENDAR

MONTHLY ACTION

CATEGORIES TO SAVE

FC2 Blog Ranking アクセスマニア 人気サイトランキング
Google

SAVER'S PROFILE

RECENT ENTRIES

SOLVER'S RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

  
Google
FC2 Blog Ranking 無料blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。